プラセンタ美容液の効果

プラセンタ美容液の効果

基礎化粧品のひとつである美容液ですが、化粧水や乳液との違いをご存知でしょうか。ローションとも呼ばれる化粧水には肌の水分を補給する働きと保湿効果があり、乳液には適度な油成分が配合されていて水分の蒸発を防ぐ効果があります。それに対して美容液は油成分でない保湿成分が配合されていて、肌に潤いを与えるだけでなく弾力がある若々しい肌を保つ働きがあります。

そのため美容液は乳液とは違いべたつくことがなく保湿効果や美白効果がある成分が配合されている上に、リフトアップ効果やアンチエイジング効果などがあるさまざまな成分がさらに配合されています。これら基礎化粧品の使い方ですがまず最初に化粧水を使い、次に美容液で最後に乳液の順に使うようにしましょう。なかには化粧水と乳液だけで美容液を使わなかったり、逆に美容液だけで化粧水と乳液は使わないという方もいらっしゃいますが、やはり美容液の効果を最大に引き出すためにも化粧水と乳液は欠かせません。

美容液はしわが目立つ目元や口元など、限定的に使ってもいいですし顔全体に使っても構いません。また顔だけでなく手やひじなど、乾燥しやすい部分にもおすすめです。特に乾燥する季節には美容液を使うことで、肌がしっくりするのでぜひスキンケアに積極的に取り入れてください。たとえば洗顔した後に化粧水だけで済ませてしまう女性も多いと思いますが、顔の肌はとても敏感で乾燥や紫外線からの攻撃を受けやすいのです。

そのため化粧水だけでなく化粧水の後に、できるだけ美容液を使用するように心がけましょう。さらに外出する場合などは美容液を使用した後に、乳液と日焼け止めとファンデーションの順に使い肌を守るようにします。無防備な状態で日差しが強い真夏などに外出すると、紫外線をもろに浴びてしみやそばかすなど肌のトラブルを引き起こすことになります。

さてなぜ美容液としてプラセンタが、注目を浴びているのでしょうか。実はエステサロンなどでは以前から、美肌やアンチエイジングとしてプラセンタ美容液が使われていました。これはプラセンタにはヒアルロン酸をはじめ、多くの栄養成分が含まれているからです。プラセンタに含まれる主な栄養成分ですがロイシンやリジンなどのアミノ酸の他に、活性ペプチド・ムコ多糖体・酵素・核酸・各種ビタミン・ミネラルなどほとんどの栄養素が含まれています。

市販されているプラセンタ美容液にも豚プラセンタ美容液と、少し価格が高い馬プラセンタ美容液とありますがどちらを使うのがいいかは一概にはいえません。価格が安い豚プラセンタ美容液が効果がないわけではなく、価格が高い馬プラセンタ美容液が必ずしもすべての方の肌にあっているとはいえないからです。プラセンタ美容液もいろいろなタイプの商品があるので、ご自分に合ったものを探すのが1番です。



>>効果が高いと話題のプラセンタ商品の最新人気ランキング<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2011-2013 プラセンタドリンク効果口コミランキング All Rights Reserved.
[他プラセンタ商品]プラセンタナチュレ